怒涛の夜の帳情報4連発でっせー!

こんにちは。(ズ・・・)ん?先日出会った某作品、導入部分に「※この作品にふさわしいBGM・・・DAF『愛と黄金』」という記載がございまして(ズズ・・・)、ん?その記載に従い作品を愉しんだところ見事に内容とBGMが和合したデカダンスを生み出しておりましたの・・・(ズズズ・・・)ん?当然この間酔狂したことは申し上げるまでもないのですが、いかんせんそれだけに止まらず不肖アテクシも「※この○○にふさわしいBGM・・・」を・・・ひいては「※この○○にふさわしい○○・・・」を・・・やりとうなってしまいましたのす!(ズズズズ・・・)ん?というわけで「※この記事を読んだ後に赴くことがふさわしい夜の帳・・・『当記事で放出する全て!一気に4連発いくアルよ!』」のす!(ズズズズズ・・・)ん?(ズズズズズズ・・・)ん?う、うわー何アルかー!ズズズズズズズ・・・ドーン!


BLACK CREAM feat. HIROSHI KAWANABE
20160528BCa.jpg
2016.05.28.Sat BC feat. HIROSHI KAWANABE @ CLUB MAGO
DJs: HIROSHI KAWANABE & BLACK CREAM DJs


まずはBC!今月は川辺ヒロシさん(TOKYO No.1 SOULSET/InK/GALARUDE)が2年以上振りにBCにご降臨です!ということで、BCファンかつ川辺ヒロシさんファンの皆の衆はルーディーな皆の衆とお見受け致しやす!今回の夜の帳情報はパツイチ目からトバし気味かと思われるかも知れませんが、当然この日にトバされるのは皆の衆ぞ・・・パツイチ目に向けて整えて高めてトバされてきちゃってちょーだいませませー!

そして・・・


MOCKY JAPAN TOUR in NAGOYA
20160530MOCKYa.jpg
2016.05.30.Mon MOCKY JAPAN TOUR IN NAGOYA @ LIVE & LOUNGE VIO

ツアー・メンバー
MOCKY (コントラバス、ドラム、ヴォーカル)
NIA ANDREWS (キーボード、ヴォーカル)
JOEY DOSIK (フェンダーローズ、ヴォーカル)
波多野敦子 (5弦ヴィオラ、ヴァイオリン)
菅沼雄太 (コンガ、ドラム)
得能直也 (LIVE PA)

OPEN 19:00 START 20:00
ADV:¥4,500 / DOOR:¥5,500
BGM: HATTORI & SONIC WEAPON

前売りチケット: Pigeon Records / decibel / Club Mago / Live & Lounge Vio

主催: Pigeon Records
招聘: WINDBELL

ツアーに関する情報はこちらをご覧ください。

EYESCREAM.JPのインタビュー記事はこちらをご覧ください。


BCの翌々日はMOCKYの日本ツアー名古屋編です!昨年初来日を果たしたかと思ったら早くも再来日、名古屋公演は今回が初となります!名古屋のMOCKYファンの皆の衆にとっては念願ですね!メンバーはMOCKYの他、「The Moxtape Vol. III」のCD版に収録されている優しすぎる名曲「アマイモノ」にもフィーチャーされていたJoey DosikとNia Andrews、Jim O'Rourkeとも共演している波多野敦子さん、坂本慎太郎の作品にも参加している他様々なアーティストとセッションをしている菅沼雄太さん、名古屋と一宮ではPepe Californiaでお馴染み?得能直也さんという昨年のツアーと同じ布陣、ということは素晴らしいアクトは保障されたも同然!ちなみにトドメさながらに名古屋編においてはセイント先生とAudi./AGRのSWさんのDJもございます!以上長々と申し上げましたが、つまりはアメイジングな体験が待っているということ・・・!皆の衆この日は是非ともMOCKYの世界を体験してきちゃってちょーだいませませー!

他方・・・6月に突入し・・・


CAPTAIN VINYL
20160604CAPTAINVINYLa.jpg
2016.06.04.Sat CAPTAIN VINYL @ CLUB MAGO
DJs: DJ NORI & DJ MURO


な、なんと・・・7"オンリーを掲げるパーティーを開催し、最近はUNIVERSAL MUSICとのコラボでキラー7"のリリースを連発しているCAPTAIN VINYLのお二人、そう、日本ハウス界の至宝と呼ばれることもあればKING OF DISCOと呼ばれることもあるDJ NORIさんとKING OF DIGGIN'ことDJ MUROさんがOne On OneでMAGOにご降臨!特にMUROさんのDJがMAGOで聴けるのはかなり貴重なのではないでしょうか・・・つまりこれも見逃せない夜・・・!

最後は・・・


HATTORI x TANAKADISCO
20160611HATTORIxTANAKADISCOa.jpg
2016.06.11.Sat HATTORI x TANAKADISCO @ CLUB JB's
DJs: HATTORI x TANAKADISCO
LIGHTING: HAYAKAWA


セイント先生とタナカディスコ君の二人会!やっぱり最後はセイント先生の時代です!この日も・・・6月も・・・ロングジャーニーを楽しんじゃってちょーだいませませー!というわけで「※この記事を読んだ後に赴くことがふさわしい夜の帳・・・『当記事で放出する全て!一気に4連発いくアルよ!』」、皆の衆はもちろん4連発赴くアルね!?4連発赴かないことはないアルね!?うむ、二重否定の上、語尾がアルとはこれ如何に!5月の終わりから6月にかけても夜の帳を楽しんじゃってちょーだいませませー!

それでは今日の一曲!



ジョンピー!

by SBT