FC2ブログ

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
なんとか怒涛の年末、年始を乗り越え徐々に仕事モードに戻ってきました。
2010年は更に良いレコードをいっぱい紹介し、クラブ活動等も頑張るよう精進していきます。
どうぞ本年もよろしくお願いします。

今年の一発目のBlogは去年に引き続き、NY&Dレポをお送りいたします。

自分にとってピークを迎えたデトロイト2泊3日を無事に過ごし、
デトロイトからNYに戻ったその夜、DJ NoriさんのDJ活動歴30周年の有終の美を飾る事になった、
Danny Krivitのパーティー718Session Feat.Nori & AK @ Santosへ行ってきました!!
DJ Noriさんとは、もう10年前に名古屋のクラブでサポートさせてもらい、
そして僕のNY&Dツアーの前日というかパーティー明けすぐにフライトしたのですが、
Club MagoでNoriさんと2人でパーティーをやらせてもらったのもあり、
この718SessionはNY旅行の最大の目的でもあったのです。


デトロイトからNYに戻り宿泊先に荷物を置き、クラブに着いたのは10pmくらい、
718Sessionは日曜日の午後に行われているパーティーで、クラブに到着したときには既に満員御礼。
500人くらいは入る中~大箱には黒人ダンサーを始め、日本人も少々、ありとあらゆる人種のパーティー好きで大盛り上がり。
日本では耳が痛くならない優しい音量でプレイする印象の強いDJ Noriさんですが、
この日ばかりは、かなりの音量でガンガンにあげておりました。
あの場に立ってプレイしていた、我々の父親的存在であるDJ Noriさんの偉大さを、改めて実感したばかりです。

Noriさんのプレイを1時間くらい楽しんだら、Danny Krivitに交代し、少したったらNYでの初ライブとなるAKがちょっとだけ歌い、その後のDannyのプレイで更にフロアは加熱!
そして12時前あたりにフロアはライトアップされパーティーは終了へと向かったのですが、
ライトアップされてからもアフターアワーズなノリで良い感じの曲がプレイされ、かなり良い感じの雰囲気になっておりました。

718Sessionで感じたのは、昔から遊んでいるパーティー好きに支えられているNYのハウスシーンの厚さ、
NYクラシックな曲がプレイされた時の反応、愛情の深さ等でした。
NYハウスシーンの歴史はやはり違います。

本当DJ Noriさん改めて30周年おめでとうございます!!

今日の一曲はNoriさんが718Sessionでプレイしていたクラシック中のクラシック!


今週のParty予定
9日 "One On One" DJ Nobu & Apollo @ Club Mago
10日 "DJ Spinna Japan Tour" @ Club Mago ←僕も参加します。

Twitterもよろしくです。
@pigeonrecords
@Jaguar_P
@CLUBMAGO

By Jagaur P

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)