FC2ブログ

David Mancuso @ Fillmore North Sapporo

久々の書き込みです。

Harveyの事も書きたいですが、
まずは4月に行ったDavid Mancuso @ 札幌を!

今回の旅行はDavid Mancusoも最高でしたが、やはり北海道食い物も美味いし、出会った人も良い感じの人ばかりでした!

musicislove.jpg
ご存知リビングレジェンドDavid Mancusoを2010年4月11日(日曜)に札幌はFillmore Northまで行ってきました!
David Mancusoは名古屋に来たことがなく、何度か遠征も試みたことがあるのですが、悪天候やらなんやらで行けず終いになっており、今回が私のDavid初体験となりました、そして北海道初上陸!

Fillmore Northは日本ハウスシーンの聖地としても知られる札幌Precious Hallのスタッフが作ったDavid Macuso愛用の機材が常設されている(David Mancusoの為に作った箱との噂も)クラブで、サウンドは勿論、内装もDIY精神を随所に感じられる温かみに溢れお洒落な作りのナイスな箱で、Davidの日はいつもフリーで様々なフードが振舞われておりました!

当日は名古屋から十数名で北海道に飛び立ち、ホテルで休憩しつつもFillmore Northに到着したのが大体19:00。
17:00オープンだったので勿論Davidのプレイは既に始まっており、到着時はお客さんも少なめで音量もかなり小さめ、ですがその時点で音のクリアさと独特な出音は確認でき期待に胸広がるばかり。選曲は70'sソウル、ディスコ、レアグルーヴ等が中心。時間が経つにつれお客さんも徐々に増えていき、音量も少しずつ上がっていきました。

Fillmore Northは確か6発のクリシュプホーンがフル稼働、そのうち何発かにディレイがかけてあり、どこの位置に居ても同じ音が聴けるようになっているみたいです。その音はとにかく独特で中高域がとにかくクリア、そして低音はドスドスとは全くしなく優しく撫でられるような感じ、本当心地良くてDavidのサイケデリックな選曲が更に引き立つ訳なのです。

中盤からはハウスも多めになっていき、ダンスなサイケグルーヴは全開!
新譜を交えつつもLoftクラシック盛り沢山、音が音なので知っている曲でも違う曲を聴いているかのような感じもありかなり新鮮な気持ちで楽しめました!

David Mancusoの威厳に満ちた風貌、そして素晴しい選曲と流れは、やはり本物!
そしてFillmore Northの拘りぬいた素晴しい環境とスタッフにも心打たれました。

全て愛ってことなんですよね。多分。。


北海道旅行2日目はレコード屋へ行ったり、飯を食いまくったりとかなり堪能してまいりました。
北海道でお会いした皆様ありがとうございました!
また行きたいです北海道!!

ちょっと日にちが経ちすぎて簡単になってしまいました。


話は打って変わり6月のAUDI.を告知します。
今回はスペシャルゲストに去年のプレイも最高すぎたIan Fridayが再びやってまいります!!!!
去年はピークタイムからMichael Jackson、Bob MarleyなどなどBPMも関係なしの選曲とロングミックス、アイソレター捌きなどの凄腕テクで素晴しいプレイを聴かせてくれました!!


今年はどうなるのやら!本当楽しみすぎ!!
619ura.jpg
619omote.jpg
フライヤー持参でディスカウントとなりますYo!


最後に今週の一曲は6/19に期待してやはりこの曲!


By Jaguar P

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)