FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月はセイント先生ゲストのSugarvilleとNICKY SIANO!

こんにちは皆の衆!Herbertの新作超イイですね。そんな昨今、皆の衆はDJ HarveyとMr.TiesのBC梅雨スペの興奮さめやらぬままとお見受け致します。しかしまだまだ7月は始まったばかり!今週末はセイント先生がDominaにご降臨でございます!

Sugarville
20140712SUGARVILLEa.jpg
2014.07.12.Sat Sugarville @ Cafe Domina
GUEST DJ:
HATTORI (PIGEON RECORDS / Black Cream)
DJs:
AKB, NODA, TOSMAN
FOOD: KNT

さらに翌週はNicky SianoがMagoにご降臨でございます!

NICKY SIANO @ CLUB MAGO
20140719NICKYSIANOa.jpg
2014.07.19.Sat NICKY SIANO @ CLUB MAGO
DJs:
NICKY SIANO
HATTORI (BLACK CREAM / PIGEON RECORDS)
JAGUAR P (AUDI.)

Open 21:30
Movie Start 22:00 (Nicky Siano Film "LOVE IS THE MESSAGE)
Party Start 23:00

Nicky Siano -from The Gallery/NYC-
Nicky Sianoはダンスミュージック・シーンに於ける真のパイオニアである。若干16才でDJキャリアをスタート、そしてその後Mick Jagger、Andy Warholといった世界中のセレブリティも通ったディスコStudio54でレジデントを務める。商業的なディスコの世界と並行してプライベートでアンダーグラウンドなクラブThe Galleryを設立。 当時、自宅で文字通りというパーティを開催していたDavid Mancuso。そんな光景を目にして共鳴し、The Galleryでは、ほとんどDIYで手掛けられ、これまでのプレイ経験を元に、延々とビートをミックスできるよう3台のターンテーブルを導入。また、オープン当初、LOFTのサウンドシステムに近づこうとし、LOFTのシステムも手がけたアレックス・ロスナーに依頼し、共同でシステムを開発。Altec Voiceをカスタムし当時の最新鋭のシステムを誇った。現在のクラブに於けるスタンダードなスタイルだが、世界で初めてこうしたシステムを試みたのがまさにNicky Sianoの創ったThe Galleryなのである!!スタジオ54ではプレイできないアンダーグラウンドなダンスミュージックが選ばれシアーノの選曲に熱狂し、救われたという。 実際に、The GalleryとLoftは70年代NYアンダーグランドを代表するパーティとして、観客を二分したという。良い意味でライバル 関係にあったといえよう。当然、The Galleryには有能な才能が集いその中にいたのが、故Larry Levanと今年悲報が届いた故Frankie Knucklesだ。当初はスタッフとして働いていた二人だが、ニッキー・シアーノに手ほどきを受け、70年代後半にはDJの道を歩むことになる。 Larryは77年からでレジデントDJに、そしてFrankieはシカゴへ渡りのDJに専念する。フランキーがプレイ した楽曲が話題になったことから街のレコード屋に“Warehouse Music”コーナーが設立され、それが“ハウスミュージック”の原点ともされている。今年7月9日に、The Galleryの77年クロージングの一夜の模様を中心に、David MancusoやFrankie Knucklesといった時代の生き証人達のコメントを含む、貴重な映像で構成されたDVD『Love Is The Message』が発売される。そしてパーティー当日上映決定!!更にDVD未収録のレアな映像も上映予定。

「上映会」もアリ!しかもそれを包含した意味でのパーティー!「~会」という名目のアレには目が無い皆の衆の傾き、わかりますぞ!たっぷりと楽しんできちゃってちょーだいませませー!

それでは今日の一曲はこちら!



ジョンピー!

by SBT

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。