FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年もラストまでガスト・ノッチな気分でいくでござい!

こんにちは皆の衆。師走らしく早速!忙しない感じで2014年最後の夜の帳情報をお届けでござい!まずは今週末に控えているのは今年最後のBC!ゲストは言わずと知れたDJ Nobuさんです!今回はハウスセットでご降臨という噂!ドーン!


BLACK CREAM feat. DJ NOBU
20141227BCa.jpg
2014.12.27.Sat BC feat. DJ NOBU @ CLUB MAGO
DJ NOBU (FUTURE TERROR) - Exclusive House Set -
Resident: APOLLO, HATTORI, SE-1
VJ: IMAGINALY FLOWERS


そして!2014年トドメの夜の帳は11年連続同日開催となる恒例のこちら!今年もセイント先生ご降臨です!ドーン!


SHELTER JAPAN TOUR 2014 NAGOYA
20141230TIMMYa.jpg
2014.12.30.Tue TIMMY REGISFORD @ CLUB JB's
DJs:
TIMMY REGISFORD (THE SHELTER / NYC)
HATTORI (Pigeon Records)
SOUND DESIGN: ASADA
SUPPORTED BY CROWN & JOKER

期待を裏切ることなく、Timmy Regisfordが12月30日のJB’Sに来る。11年連続同日開催の実現ということで、名古屋のアンダーグラウンドダンスミュージックシーンのイヤーエンドにおいて、もはやトラディショナルの領域に到達したと断言してもいい。加えて、カウントダウンパーティよりも最重要の称号を与えられたと言っても決して大袈裟ではない。Timmyのソウルフル、そしてアフロセントリックなプレイを聴かねばならぬという奇特な義務感を抱く者さえも輩出中だ。今年もオープニングのプレイはPigeon RecordsのDJ Hattoriが披露。彼は、今秋 ドイツでプレイした。当地で感じ得た音楽的サムシングを必ずこの日はアウトプットするに違いない。そしてサウンドデザインを手がけるのは、おなじみAsada。パーティのトータルコーディネートもCROWN(名古屋)&JOKER(浜松)とやはり今年も隙がない。完璧、盤石、安定の布陣で臨む一夜。踊り明かす心意気を持ってフロアに立て。


とのこと!さらに!年が明けて2015年パツイチ目の夜の帳はこれで決まり!Idjut Boysをゲストに迎えたJACK、すなわちIdJACKでござい!ドーン!

JACK “NEW YEAR PARTY 2015″ feat IDJUT BOYS
20150104JACKa.jpg
2015.01.04.Sun Jack @ Club Mago
Guest DJs:
Idjut Boys(Dan Tyler&Conrad McDonnell / London)
DJs:
KEITA -JACK-
UCHIDA -LOVE-
SAKOTHING -CHEAPEST-

2015年の幕開けを盛大に祝う新年会の開催が決定!もはやマーゴいやシーンではお馴染みディスコダブのオリジネーター、Idjut Boysが今年もニューイヤーに登場!!巧みなミックスと創造性溢れる選曲で構成されるMADでグルーヴィーなロングDJセットは、ダンスミュージックへの強い愛情とユーモア感覚に満ち溢れています!更にIDJUT BOYSとも馴染みの深いJACK DJ陣もハッピーでピースフルな空間を作ります。このスペシャルな新年会にご期待下さい!!


というわけで皆の衆、年末年始も楽しみまくってちょーだいちょーだいませませー!

それでは今日の一曲はこちら!



ジョンピー!

by SBT

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。