FC2ブログ

3月!今週末は我々の名古屋の将軍様率いるRAZOR SHARPがございまっせー!

こんにちは。全体主義の祭典を疑似体験した昨今、早速ですが今週末は我々の名古屋の将軍様率いるRAZOR SHARPがMAGOにてございます!このお方々が名古屋で相見え狂宴されるのは約2年振りでしょうか、ゲストはBLACK FOREST主催兼取締役DJ KURIがご降臨!そして我々のセイント先生もご降臨!さらに気になる詳細は将軍様がを示してくださっておるありがたや!ってことでこれ以上わっちが語るは野暮でございの心です!残るはドーン!


RAZOR SHARP feat. DJ KURI
img448_20190308RSDJKURI.jpg
2019.03.08.Fri RS feat. DJ KURI @ CLUB MAGO
DJs: DJ KURI, HATTORI & 将軍
2nd Floor: shintaro, Balcam, CODAM & Katsuya KND

DJ KURI BLACK FOREST from CHIBA
DJ。房州千葉県出身。在住。
10代の頃はハードコア・パンクの明け暮れだった 彼も、いつしかダンスミュージックのドープな側面に魅了され自身のDJキャリアをスタートさせる。数々の魂の遍歴を経て現在千葉のリアル アンダーグラウン ドパーティー【BLACK FOREST】主催兼取締役DJ。
プレイスタイルはディープかつダイナミックで、フロアの空気を読みつつも確実に自分色に染め上げて行くプレイには中毒性 があり、一回ハマると社会復帰は困難になる。
2008年9月に盟友Universal Indiannの主催するFamily Tree Recordsからmix-cd[BLACK FOREST MIX]をリリース。そして2013年2月あのアンダーグラウンド大手レーベルblack smokerから最深dope mix 【INSPIRATION】をリリース。そのひたすら深く潜りながらも快楽度の高い内容はアンダーグラウンドテクノとの共時性を感じさせながらも千葉にしかない強度を併せ持ち、違いのわかる漢達から熱い支持を受ける。 シマを動かず。シッポは振らず。頑固に一つ事を貫くDJ KURIは現在その勢力を全国に拡大中!!‼︎‼︎

なお最近公開されたMixも最高!

DJ KURI / SIT MIX 001 by Somewhere in Tokyo



そして翌週!ベルリンのPanorama Barを含む欧州7都市ツアーから帰国したGonnoさんをfeat.したSTOMP!です!もちろんセイント先生もご降臨!


STOMP! feat. GONNO
img449_20190316STOMPGONNEREVENGE.jpg
2019.03.16.Sat STOMP! @ CLUB JBs
DJs: GONNO, HATTORI & hiroyuki

GONNO (WC | Merkur | mulemusiq | International Feel)
日本の次世代ハウス/テクノを代表する旗手として、アシッドかつメロディック、幅広くストーリー性溢れるプレイで各地で活躍。
2011年にInternational Feel Recordingsからリリースされたシングル"Acdise #2”が、ロラン・ガルニエやジェームス・ホールデン、フランソワ・ケヴォーキアン等にプレイされ、2011年のベストテクノレコードと言えるヒットを記録。
2013年にはジェフ・ミルズ "Where Light Ends" のリミックス提供を初め、NYのBeats In Space Recordsからの"The Noughties EP"、ALTZとのスプリットシングル、Calm別名義K.F.のリミックス等を次々と発表、海外公演も数年に渡り行い、同年にはロンドンBoiler Roomに初出演も果たした。
2015年には4年ぶりにInternational Feelより新作”Obscurant”を発表。従来のアシッド/メロディックな要素を残しながら、スローモーかつポストクラシカルなアプローチを意欲的に取り入れた本作も、収録曲”A LIfe With Cralinet”はVice Magazine UKの音楽チャンネル “THUMP”の2015上半期において4位に取り上げられている。
8月には自身10年振りの、ワールドワイドではデビュー作となるアルバム “Remember The Life Is Beautiful”を発表、PitchforkやResident Advisorなど海外各メディアで賛辞を得る。
毎年恒例の欧州ツアーも2015年秋にはベルリンPanorama BarやグラスゴーSub Clubをはじめとした各国で大盛況に終わり、冬にはBoiler Roomの5周年にも出演し話題となった。
2016年、ベルリンBerghainが運営するレーベルOstgut TonからNick Hoppnerとの共作「Fantastic Planet」を発表。同年12月には、Berghainの12周年アニバーサリーパーティーにも出演を果たした。
近年ではヨーロッパの他にアメリカ/オーストラリア/アジアへのツアーも勢力的に行い、その傍らオランダDekmantelのPodcastシリーズにDJミックスも提供している。


さらに翌週春分の日前日にはセイント先生九州遠征!セイント先生が九州にご降臨されるのは昨年2月福岡のDELICIOUS @ DESIDERATA以来!今年は熊本です!


TIME TO PARTY
img450_20190320TTT_Kumamoto.jpg
2019.03.20.Wed TIME TO PARTY @ 熊本SANCTUARY

5F DJ: HATTORI (PIGEON RECORDS/ NAGOYA), NOB and RYO (DELICIOUS/ FUKUOKA), HIGE, SAi

4F DJ: RYUHEI, YAMAMO, KULU, UMA, REINA, IWAKIRI, ANAMI

RECORD SHOP: IN THE HOUSE (FUKUOKA), FUKUDA STORE.NASTY STREET RECORDS-1, GOOD LUCK RECORD

DECO: COCOTAMA PLANTS (DELICIOUS/ FUKUOKA)

FOOD: CITY GORILLA CURRY

SUPPORTED BY COCALERO


そんでもって今月のBCはBC presents MOCKY JAPAN TOUR 2019 IN NAGOYAという形でござい!MOCKY名古屋公演ではCampanellaのLIVEも有!当然BC DJsも在!ただしAdvance TicketとReserve Ticketでキャパシティを超過した場合は当日券は無!とのこと!ご注意下さいまし!


BC presents MOCKY JAPAN TOUR 2019 IN NAGOYA
img444_file.jpg
2019.03.25.Mon MOCKY JAPAN TOUR 2019 @ Live & Lounge Vio

OPEN: 18:30

TOUR MEMBER

MOCKY
TAYLOR SAVVY
VICKY NGUYEN
YUTA SUGANUMA
ATSUKO HATANO

5 musicians on stage
plus
NAOYA TOKUNOU (live pa)

GUEST LIVE: Campanella

DJ: BLACK CREAM DJs

Advance Ticket 4,500yen
Riserve Ticket 5,000yen
ticket sale shop
・pigeon records
・banana record honten
・banana record osu
・live & lounge vio


トドメは3月最後の土曜日!セイント先生東京遠征です!そう、Oathで開催されているCMTさんのレギュラーパーティTHE OATHの桜祭り編に川辺ヒロシさんとセイント先生がご降臨!


Cherry Blossom Festival -桜祭り- 【DAY10】
img452_20190330OATH.jpg
2019.03.30.Sat Cherry Blossom Festival Day 10 @ Oath
DJ: CMT, 川辺ヒロシ(T1SS) & HATTORI(PIGEON RECORDS)


以上いかがでしょうか?それでは今日の一曲でドロンと逝き増す化♪ズンッズンッ。



ジョンピー!

by SBT

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)