FC2ブログ

6月!今月のBCはfeat. VINCE WATSONでっせー!

こんにちは。くノ一弓Jさんの忍法幻菩薩及びGALs the PUNK!!!の金玉ダブが心に染み入る昨今、6月の夜の帳情報を早速投下の心です!ドーン!


BLACK CREAM feat. VINCE WATSON
img467_file.jpg
2019.06.22.Sat. BC feat. VINCE WATSONE @ CLUB MAGO
SPECIAL GUEST LIVE: VINCE WATSON (Yoruba | Planet E | Delsin | Everysoul | Netherlands)
& BLACK CREAM DJs

Vince Watson -Yoruba/Planet E/Delsin/Everysoul/Netherlands-
出身地グラスゴーの王立芸術音楽アカデミーでピアノを学んだのちにエレクトロ・ミュージックの製作を始める。デトロイト・テクノという側面で語られることが多い彼だが、99年に発表した“Mystical Rhythm”がBody & SOULクラシックスとしてコンピレーションに収録されたこともあり、ハウスとテクノ、両サイドのリスナーから愛される稀有なアーティストだ。15年はOsunlade主宰レーベル〈Yoruba〉より“Eminescence”を発表。電子音とピアノサウンドが緻密に構成されたオーガニックなインストゥルメンタル・ハウスの傑作であり、現在も多くのDJに愛され続けている。17年には Derric Mayの要望で実現したRhythim Is Rhythim “Icon / Kao-Tic Harmony” (Vince Watson Reconstructions)が話題となり、 昨年はBBEからジャズ、ブレイクビーツ、クラシックなどの要素を詰め込んだ『Life Is Beautiful』をQuart名義でリリース。今年はJoaquin Joe Claussell主宰〈Sacred Rhythm〉から”Teardrops”を発表。夏にはデトロイト・テクノの境地に立ち戻ったアルバム『DnA』を発売予定。作品の幅を広げながらも、美しいメロディメイクと緻密な楽曲構成においてVinceのスタイルは一貫しており、流行の変化が激しいダンスミュージック界において20年以上第一線で活躍し、多くの重鎮DJ/クリエイターから熱烈な支持を獲得し続けている。
今回の来日では東京・名古屋2公演ともライブアクトを予定しており、自由自在に機材を操るスキルと心奪うメロディが織りなす圧倒的なパフォーマンスは、素晴らしいダンスミュージックが生まれる瞬間に立ち合うときの純粋な感動を、私たちに与えてくれる貴重な機会となるはずだ。

WEBSITE: vincewatson.com
FACEBOOK: facebook.com/vincewatsonmusic
SOUNDCLOUD: soundcloud.com/vincewatson
DISCOGS: discogs.com/artist/3225-vince-watson


Sacred Rhythm MusicからリリースしたTeardropsが話題かつ夏にリリース予定のアルバムDnAに期待が集まる現在はアムステルダムに居を構えるレジェンドVince WatsonがBCにご降臨!しかも貴重なライヴ・パフォーマンスを披露!Rolandのアーティストとしての活動もあり909 festivalにも出演しているレジェンドのライヴがMAGOで!BCで!体験できさらにもちろん!セイント先生もご降臨!よってこの日はディストピア/ユートピアの雰囲気にファンクを混ぜた感じに包まれてきちゃってちょーだいませませー!

お次は翌週!セイント先生遠征情報!


MANOS
img463_20190629MANOS.jpg
2019.06.29.Sat. MANOS @ 浜松PLANET CAFE
SPECIAL GUEST DJ: HATTORI (PIGEON RECORDS / BLACK CREAM)
& MANOS POSSE


レジデントDJのMIXも当店で取扱い中の浜松の老舗クラブPlanet Cafeにて開催される名物パーティーMANOSにセイント先生がご降臨!うむ、見えた!昨年の10月以来のご降臨劇ということで渦巻く蓄エナジーが爆発からのフロンティアへ導かれ着地の筋書きが、見えたー!この日はディストピア/ユートピアの雰囲気にブギーを混ぜた感じに包まれてきちゃってちょーだいませませー!

お次は7月!なんとゴッドファーザーのスイス銀行のレジェンドの高橋透とセイント先生の二人会OOOが開催!これは体験し逃すことができないスペシャルすぎる一夜でっせー!


CLUB MAGO presents ONE ON ONE
img468_file.jpg
2019.07.06.Sat. ONE ON ONE @ CLUB MAGO
DJs: TOHRU TAKAHASHI (GODFATHER) x HATTORI (BLACK CREAM / PIGEON RECORDS)

高橋 透 Tohru Takahashi -GODFATHER-
1976年からDJ活動をはじめ、1980年にNYへ移住、1981年に一時帰国、〈椿ハウス〉、〈玉椿〉、〈CLUB-D〉などの80年代を代表する箱のメインDJを務める。1985年にNYへ戻り、DJとして活動する。1989年に帰国。その後も芝浦〈GOLD〉でのレジデントをはじめ、数多くのクラブ、パーティに関わる。現在は宇川直宏、MOODMANと主催するディープ・ハウスパーティ〈GODFATHER〉のひとりとして活躍。ミックスCDとして『GODFATHER 10th ANNIVERSARY SPECIAL MIX VOL.1』、また自身の半生を綴った著書『DJバカ一代』がある。

DJ HATTORI -Pigeon records-
名古屋Pigeon Recordsバイヤー。20年を超えるDJ経験の中で、NYスタイルのハウス・パーティーやカルト・ディスコ・パーティー等を経て、ここ10年くらいは名古屋Club MagoにてApollo(eleven.)、Se-1(eleven.)と組んだパーティー「Black Cream」をほぼ毎月開催している。国内外問わず様々なDJ/アーティストとの共演が数多く、長年の音楽遍歴から得た知識や振れ幅を活かしたソウルフルでエモーショナルなプレイが魅力。’14年には伝説のベルリン地下パーティー「Homopatik」に出演。


以上いかがでしょうか?それでは今日の一曲でドロンと逝き増す化♪ズンッズンッ。



ジョンピー!

by SBT

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)